京昆布舗田なか

手漉き
おぼろ昆布のこと

厳選した北海道産の真昆布を特製の酢にひたし

京の職人が丹精込めて、一枚一枚
”手漉き”の技術で作り上げる味の芸術品。

機械での製造では、この薄さはもちろんのこと、独特の香りや風味は得られません。

その時の温度や湿度を読み取り、昆布の乾き具合をみて一気に削り上げていきます。

pic01

昆布から産まれる味の芸術品。
それがおぼろ昆布です。

温かいご飯にのせても、おむすびに巻いても、お刺身をまいて昆布締めに、酢の物にちぎって合わせたり、日常のお料理にほんの少し加えると風味豊かに旨みを誘います。

お椀の中に浮かべると、それはふわりおぼろげに広がる。

そんな様から「おぼろ昆布」と名付けられたそうです。

私たちも、そんな風景にあやかり「朧-おぼろ-」と名付けました。

当店を代表する「おこぶ」の一つでございます。

pic02

当店のおぼろ昆布は私たち二人で
すべて「手漉き」の製法にて作っております。

当店のおぼろ昆布は北海道産の真昆布を原料に絶妙の酢加減、干し加減により二人の職人の手により作り上げております。

生産者 ⇒ 製作者 ⇒ 召し上がってくださるお客様

全て見通しの良いモノづくりを目指しております。

商品を見る

田なかの取り組み

万能だしのこと 野菜と昆布のお出汁 彩菜-さいさい-のこと 無塩だし 淡-あわひ-のこと 手漉き おぼろ昆布のこと 佃煮のこと 佃煮製造工程 昆布の故郷にて お手軽出汁パック発送サービスだし日和

おすすめ商品

万能だし まつば 手漉き おぼろ昆布 京昆布茶 だし昆布
商品を見る

ご贈答品として

簡単登録で送料無料 万能だしサービスパック ダイレクトメールのご登録 お問い合わせ
ページトップへ